いもねえちゃんのいも日記

33歳の施設録・音楽♪等の活動日誌

自作ワンピース、施設に持っていきました。


f:id:imoneechang:20170914014956j:image13日、所属施設に自作の手縫いワンピースを持ち込みました。

 来年、施設主催でファッションショーをすることになりました。

私は自作ワンピースを自分で着てモデルもやろうかなと思った次第で。

自作ワンピースが実際どんな感じなのかファッションリーダーのメンバーさんに見てもらいたくて持っていきました。

 

私の自作ワンピースは、みな趣味の音楽のライブ衣装目的で制作しています。

なので、派手です(笑)

制作途中のモノも含めて、計6着。よく作りました。

 

ボスや他のメンバーさんが言ってたんですけど、

柄が可愛い。ねえちゃんの体型に合わせてつくってあるから、

一度着てみたいって思うけれど、入らないね(´;ω;`)って。

 

そうですよね、その人のサイズに合わせた服を作らないと…なんですよね。

一部の人だけ盛り上がってても自分が輪の中に入れなければ加わりたくてもつまらないだろうし。

 

それに、持病があって薬の副作用で既成の服が入らなくて男性用の服を着ているって当事者の女性の方も結構いらっしゃいます。日本の服はサイズ展開が少なくて小さめな作りになっているような印象を持ちますから。

 

私が施設通所を始めて1年半経過して、あからさまに変わったことがあります。

それは、見た目。身だしなみです。

家に閉じこもりがちだったのが、ヒトの輪の中に加わるようになりました。

人の目を気にするようになり、身なりを整えるようになっていき、だんだん着ているものや、化粧、お洒落も別人のようにいい意味で見違えるようになりました。

だからなのか、以前を知らない方にはこのブログのタイトルと私のイメージが合わないって言ってくれる人も中にはいます。ありがたい事です。

 

女性は女性。当事者であれど人の輪の中に入って身なりを気にするようになったら、やっぱり体型とか気にせずお洒落したいですもの。お化粧して、綺麗な格好してお友達や好きな人と一緒に街を歩いて楽しみたいって気持ち、やっぱり誰だって持ち合わせていると思うんです。

ほんのひととき、その瞬間。そのイベントの時だけでもいいので、お洒落して着飾って、自分の姿見て、変身して見違える自分達を共有したいって、私は思いました。

変わりたいって思えたら。実行したら。

いい意味で見た目を変化することができそうな予感。

そんな希望の詰まったイベントができたら嬉しいと思ってます。

 

来月、このイベントの話し合いがあるので、

今日思った事も踏まえて色々考えてみて、話し合いに参加してみたいと思います。