いもねえちゃんのいも日記

33歳の施設録・音楽♪等の活動日誌

うらやましい!をプラスに換える~発想の転換に必要な2つのこと~

身近な人にいいことがあった。正直うらやましくてたまらないし、素直に喜べない。

 

f:id:imoneechang:20160703092721j:plain

それに比べて私はというと…。と比較して落ち込んでしまっている自分が嫌になるこの頃。

同じ物事でも捉え方の違いで意味合いが変わってきます

自分自身の思ったことを素直に受け入れよう

今、あなたが何を感じ、何を思ったか。あなた自身が思ったことをどんな事でも素直に受け入れてみましょう。受け入れることにより、自分自身への気づきが増えます。こういう時に自分はこんなことを思っていたんだ…と改めて気づくことができるようになるかと思います。それが、自分に受け入れ辛いことであっても、自分を否定しないであるがままを受け入れてみてください。それをすることにより、等身大の自分を見つめることができるようになり、自分を少しずついたわることができるようになります。うらやましい、相手と比較して落ち込む自分を否定せずに労わってあげてくださいね。そうしたら、自分自身の事を以前より少しだけ優しくなることができるはずです。自分自身への“こうでなければならない”という厳しさを解放してあげてください。

 

自分に余裕を持つことにより、物事の捉え方がプラスに変わる

身近な人にいいことがあった。素直に喜びたい。と、同じ物事でも思える人とはどのような違いがあるのでしょうか。それはきっと、その人の心の余裕の大きさではないでしょうか。自分自身のことに余裕があれば、他の人に対しても、余裕を持った対応ができるかと思います。今の自分を肯定的に捉え、受け入れることにより、物事の捉え方がプラスに変わっていくのではないでしょうか。自分に余裕を持つには、前項でも記載しましたが、ありのままの自分を受け入れようと取り組むこと、自分を優しく労わることかと思います。相手に優しくするためにはまず、自分自身を大切にしましょう。

まとめ

そうはいっても、考え方をいきなり換えようっていうのもなかなか難しいものです。捉え方を変えるためにも、まず自分を労わることから始めてみませんか?