いもねえちゃんのいも日記

33歳の施設録・音楽♪等の活動日誌

私の大好きな元プロサッカー選手

f:id:imoneechang:20160615014326j:plain

もう13年前になるけれど、某サッカークラブ練習場内にあるプールで監視員のアルバイトをしました。

 

求人誌にたまたま載っていた求人に行ったらその場所でプロの選手たちがいる場所だとは知らずのほほんとしていました。あとになってプロの選手達がいると知り、すごいなーけど世界の違う人だなと淡々と思いながら仕事をしていたのを覚えています。

 

そんな中でも一介のアルバイトに朝一で「おはようございます!」と声を毎日掛けてくれたのはK選手でした。おプロ様だから私らには挨拶はしないのだと失礼ですがほかの選手はそんな感じだったのでそう思っていたのですが、私からしてみたら、挨拶をして下さったK選手が唯一人間臭くて身近に感じられていました。いつだったか、サッカーの練習の中休みにプールに来られて、他の選手やお客さんがいないから、とM選手K選手とビーチバレーをしましたっけ。あのときああ、ここに普通の人間がいると思ってM選手とK選手のファンになったんです。

 

そしてK選手にサインをもらおうと心に決めた時、他チームに移籍が決まってしまって、それ以後おはようございますの挨拶を交わすこともなくなりました。私も社会人になり、某サッカークラブが私が当時住んでいた近隣地区で試合をしているときに試合を見に行ったときにも試合には欠場していてプレイしている姿は見られず、ベンチから応援している姿とバスに乗り込む姿を見たのが確か最後だったと思います。

 

あれから13年。私も学生から社会人になり、色んな事がありました。2年前、K選手の記事を見つけ(現在、該当記事は削除されています)、当時を振り返る機会をいただきました。私にとっては泥臭くて人間臭くて身近で。イケメンではないけれど格好いいK選手のままでいます。サッカーに携わるお仕事につける事、人に物を教える事は一筋縄ではいかないことが多いと思います。ただ、自分に与えられたことはいつかクリアしてやり遂げられることであるのだと個人的に思いますので、どうか等身大の泥臭いK選手でいてください。1人のファンとして応援しています。