いもねえちゃんのいも日記

33歳の施設録・音楽♪等の活動日誌

私が髪を伸ばす3つの理由

人さまにとってはどうでもいいことですが、私は今、髪を伸ばしています。

f:id:imoneechang:20160613170257j:plain

 

私が髪を伸ばす理由

私=短髪キャラという家族からの理不尽な強要と闘うため

昔から私は性格が勝気で男勝りということもあり、体格も良かったので子供の頃は一見男の子に間違えられるような子どもでした。なので、髪の毛も手入れが楽だからという理由もあり、髪の毛を短くされていました。私は特に小さいころは自分の意見もなかったので良かったのですが、中学生くらいになってから、やはり思春期。なんで、こんなに家族からの短い髪を強要されなきゃいけないのかという反発がありました。高校卒業で地元を出るまでそれは続きました。それでして私の古くからの友達も、私=短髪キャラというイメージがあります。いまだにその過去の自分とのイメージと私は闘っています。今、目の前の私を見て受けとめてほしい。ただ、それだけの事なんですけどね…高校卒業と同時に髪を伸ばし始めました。高校卒業してからは髪型の幅がベリーショート~セミロングまで選択の幅が広がったので、それがとてもうれしかった覚えがあります。

ある雑誌の長い髪のモデルさんに憧れてしまい、いまだ熱が冷めない

高校卒業してからしばらく。書店である雑誌と出会います。CanCamです。私が読み始めた頃は3大看板のモデルさんがいました。山田優さん、押切もえさん、蛯原友里さんです。3人とも長髪巻き髪のモデルさんだったにもかかわらず系統が違うんです。私は蛯原友里さんに憧れていました。それは今でも続いています。彼女の長い髪と可愛さに自分には持ってない色がとても魅力的でキラキラしているように見え、私も髪をいつかあのくらいまで伸ばして、自己満足ではあるけれど、少しでも近づきたいって気持ちがあります。持ち物とか雰囲気とか真似しようと何とか試行錯誤した大学時代でした。

何度も過去に挫折していて、成功させることで自分を満足させたい

セミロングまでは何とか伸ばすことができているんですが、納得できるロングヘアにしたことはまだありません。なんか、途中で暑くなって切りたい衝動に駆られてしまったり、他にもイメージチェンジの願望が湧いてしまうんです。胸下まで届いたことはまだないので、伸ばしたいなと思っています。伸ばしきって思いを寄せている髪型になったとしても、何か自分に変化があるわけではきっとないのですが、髪を伸ばすという自分の目標を達成させることで、自分を満足したいっていう気持ちがあります。

 

まとめ

実際にどれくらいの長さに伸ばしたいかっていうと、胸下10cmです。ベリーショートから約3~4年掛かります。自前の画像で1か月前のものなんですが、あともう15~20cm伸ばしたいので、あともう1年近くは掛かりそうです。伸ばせたら自分の事を自分で受け入れられるようになれたら嬉しいです。伸ばすこと、成功しますように。