いもねえちゃんのいも日記

33歳の施設録・音楽♪等の活動日誌

大人になっても勉強する気持ちを忘れない~大人から始める習い事~

最近、勉強することから随分と遠ざかっている。せっかくなので何か習い事を始めてみたい。どうしたらいいでしょうか。

 

f:id:imoneechang:20160611020151j:plain

 

大人になってからも習い事を始めよう

子供の頃と大人から始める習い事の共通点・相違点

まず共通点から。習い事を始めることで、学校や職場、家庭以外の自分の居場所ができます。学ぶという経験をお金を払って経験が可能になります。相違点は、子供の頃は、親から与えられた受動的な意味合いが強いですが、大人になってから始める習い事は、自分の意思で習い事を始め、自分のお金で行おうとすることがあるかと思います。なので、取り組む姿勢・モチベーションに大分差が出てくるのではないでしょうか。

 

教えていただく経験を通して自分を見つめ直すきっかけができる

大人になってから、お金を支払ってまでひとからモノを教えていただく経験って、尊いものと筆者は捉えています。教えていただくという一連の行為から、相手を敬い、内容をしっかり着目し、自分を見直し、物事へ反映させるということができます。教えてもらって当たり前という考え方を持っていたとしたら、それは当然のことではないということに改めて気づき、自分の振る舞いを見直すきっかけをいただけることとなります。そして、今までの自分の価値観や概念を見直し、学ぶという姿勢や礼儀作法を勉強することができます。

 

何かを学ぶという経験はほかの分野でも役立つ

大人になってからも習い事を始めることにより、別の場面でも影響が出てきます。職場、家庭、友人関係、趣味における場面など。相手に対するかかわり方や、物事に対する学ぶ姿勢に素敵な変化が現れる事があるので、メリットがあると思います。

 

実践例

f:id:imoneechang:20160611020423j:plain

筆者は最近、月に1度お花を習っています。元々、年2回バラ園に通うほどの花好きでして。初参加の際、バラのブリザーブドフラワーを使った作品を作っていくのに見事ハマり、それから欠かすことなく通っています。お花の先生に付いていただいて、少人数で個別で同じ作品を作ります。作品作りを通して自分と向き合う時間があります。他の参加者さんの作品を拝見し、いいとこ探しをして、皆で感想を言い合うことで毎回自分では気づけなかった気づきもあります。とても心地よい空間なので、できれば今後も継続していきたいです。

 

まとめ

大人になってからの習い事って、ハマると面白いものです。案外身近に門戸はありますので、叩いてみるのもいかがですか?あなたのこころの充実を陰ながら願っています。