いもねえちゃんのいも日記

33歳の施設録・音楽♪等の活動日誌

お金ないけどお洒落したい!お財布に優しいお買い物のしかた

お洒落をしたいけれど、お金に余裕がない。そんなことってありますよね。お財布の中身に優しいポイントをご紹介します。

 

f:id:imoneechang:20160611010309j:plain

 

お洒落の費用を抑えるには?

納得できる妥協点を探す

予算などお金には限りがあります。自分の中で妥協できるところは妥協しましょう。

体を鍛えて、ボディサイズをキープする

体型が変わりやすいと衣類を揃え直さなくてはならないので不経済です。体を鍛えてサイズを安定させることにより、結果、お財布の中身の節約につながります。

着まわしのきくものを選ぶ

せっかくお金を払うのなら、使い勝手のいい服を選びたいですよね。どういうものが使い回しがきくかは、着まわしコーディネート1ヶ月等という、ファッション系雑誌がありますので、それを参考にしてみるといいかもしれません。

必要なものだけ買う

必要としているものを購入しましょう。目移りすることもあるかとも思いますが、我慢しましょう。

どういうところでお洒落の品物を手に入れるといいの?

フリーマーケット&バザー

実際に着用していた方の姿が見えるので、その人と服についてコーディネートについて尋ねるのもいいですね。その場でお値段の交渉ができるのも、魅力的ですね。

リサイクルショップ

いわゆる中古服を取り扱っているお店です。最近は大手のチェーン店もあります。質もそこそこいいですし、案外行ってみるとあなどれません。定価からはるかに低いお値段で取り扱っている品もあるので、掘り出し物があるかもしれません。

セール品

季節の変わり目に出る、流行りの商品が多いです。ピンからキリまでありますが、流行りの服屋さんによっては70~85%オフまで値下がりすることがあります。どうしても欲しかったものが格安で入手できるかもしれません。

ワンコイン等ショップ

女性向きの安くて可愛い雑貨を買うなら、100円・300円・1000円等ショップがおススメです。意外と、あ、これ可愛い!と思える雑貨に出会えるかもしれませんね。

貸衣装レンタル

ドレスや晴れ着など買うより安いこともあります。素敵な服をその場限りでまとうなら、邪魔にもなりませんしね。インターネットで検索を掛けると意外とお店あるかと思います。

まとめ

f:id:imoneechang:20160611010631j:plain

お金をあまりかけなくても、あなたのお洒落が楽しいものでありますように。あなたの心をくすぐるお品に出会えますように。

 

 

 

 

ズボラでもお金がみるみる貯まる37の方法

ズボラでもお金がみるみる貯まる37の方法